情報共有したいこと

スマイルゼミのDM(ダイレクトメール)を停止する方法

DM3枚

 

子どもの通信教育のダイレクトメール(DM)。

請求していないのですが、放っておいたらスマイルゼミのDMが今週だけで3通届いてボびっくり!

いよいよダイレクトメールを停止する方法を調べてまとめました。

こどもちゃれんじのベネッセも同じ要領ですので、ご参考にどうぞ。

 

まず最初にお伝えしておきたいことは、届いたDMは手続きが終わるまで手元に置いてください。

なぜかDM停止のためのパスワード的な数字は、ビニールの封筒や宛名シールに書いてあるので、捨ててしまうと番号がわからずに余計に手間がかかってしまいます。

 

スマイルゼミからのダイレクトメールが止まらない??

週に3通同じDMが届いたのにはさすがに……( ° ω ° ; )

1通目が届いたときにDM停止の手続きをしたのですが、驚いたことがあります。

それは、差出人がスマイルゼミを提供している会社(ジャストシステム)でなかったこと!

ダイレクトメールの差出人は、子どもが小さいころに何度か行った室内遊園地でした。

2通目は楽天。

3通目はベルメゾン。

3つとも違う差出人だったのです。

 

しかしDM内容はすべて同じスマイルゼミ。

この後各社のダイレクトメールの停止方法を説明しますが、差出人ごとに停止の連絡をしなければ、また何かしらのDMが届くことになります

例えばスマイルゼミに連絡をしても、「スマイルゼミから送ったものであれば停止できますが、他社から送られたものは差出人に連絡をお願いします」と回答されます。

ですので、届くたびに差出人に停止の連絡をする必要があります。

 

どこからスマイルゼミに情報が行くのか?

スマイルゼミの資料請求をしたならまだしも、なぜ子どもの学習教材のダイレクトメールが届くのかがわからないという方も多いでしょう。

楽天のHPにはこう書いてあります。

楽天DM

私たちは、お客様の性別や年代、WEB閲覧履歴などの情報を使って、お客様の興味、関心にマッチした広告の表示(行動ターゲティング広告)やメールマガジンの配信、DM(ダイレクトメール)の郵送等を行います。
これらの広告表示、メールマガジン配信、DM郵送には、楽天グループではない他社の広告宣伝が含まれます。ただし、その際、お客様の同意なく住所やメールアドレスを他社に提供することはありません。(楽天ホームページより引用)

 

楽天に限らず、何かの会員登録や利用の申し込みをする際、細かい文字の規約を隅々まで読んで理解している方は少数だと思います。

そんな規約の中には上記のような文章があって、サービス利用にあたってそれを承認したことになっているのです。

 

DMと言えばベネッセもよく届きますが、我が家に初めて届いたベネッセのDMは、ある動物園に行ったときに参加したスタンプラリーが情報元でした。

そのスランプラリーはベネッセのタイアップで行われており、用紙をよく読むと「DMを送ります」的なことが書かれていました。(もう10年も前ですが)

 

本日紹介する会社では「DMを受け取らない」という設定ができます。

手続きをすれば、相手の会社の手続き終了とともにDMはストップされますので、サクっとやっちゃいましょう。

 

スマイルゼミから直接届いたDM(ダイレクトメール)を停止する

スマイルゼミからのDMは、「配信停止フォームに15桁の英数字を入力して送信」でOK。

この時に使う15桁の英数字は、DMの宛名ラベルに記載されています。

停止用のサイトはこちらからどうぞ⇒ ダイレクトメール 配送停止フォーム

英数字がわからない場合は、電話でも止めることができるようですが、つながりにくいことも多いそうなので、届いたDMの袋を捨てずに、すぐ停止しちゃいましょう。

 

楽天から届いたDM(ダイレクトメール)を停止する

楽天の場合は、袋にQRコードがあります。

楽天封筒

 

スマホで読み取ると、楽天のログイン画面になり、ログインすると「ダイレクトメール 登録・停止」という画面に移ります。

 

楽天DM停止

左側に「全て停止中にする」というボタンがありますので、クリックしたら「登録内容を変更する」で確定しましょう。

こちらから「ダイレクトメール 登録・停止」画面に飛べます。⇒ http://dm.rakuten.co.jp

 

ベルメゾンから届いたDM(ダイレクトメール)を停止する

私はベルメゾンのユーザーなのですが、ログインしてもDMを停止するためのページは見つけられませんでした。

ビニールの封筒に「差出人・問い合わせ」とありましたので、通話料無料のコールセンターに電話をしました。

ベルメゾン封筒

 

その際に宛名シールの11桁の数字が必要ですので、やはりDMを処分する前に連絡がいいと思います。

番号がわからない場合は住所や名前を伝えることになるため、手間がかかります。

「DM停止の手続きが完了するまでの1~2か月、またDMが届くかもしれませんがその際はお手数ですが破棄を……」とのことでした。1~2か月なんて随分かかるなと思いつつ承諾。

コールセンターはなかなかつながらないことが多いですが、今回はすぐにつながったため、ストレスは少なかったです。

電話番号

0120-59-0120(無料)

携帯電話の場合は

06-7739-2752(電話料金は自己負担)

 

Tカードから届いたダイレクトメール(T-DM)を停止する

Tカードでも「T-DM」といって、同様にDMが届くことがあるみたいですね。

こちらの停止方法は自動音声入力で、17桁の番号が必要なのですが、番号はDMまたはTカードにも記載されています。

詳しい方法はこちらへ⇒ T-DMの停止お手続きについて(自動音声)

 

その他の企業から届いたDM(ダイレクトメール)を停止する

今回最初に届いたのは、室内遊園地からでした。

こちらも番号はビニールの封筒の宛名シールに書いてありました。

基本的にどこもDM停止は封筒と、宛名に書かれた数字がカギをにぎっているようです。

しかし他と比べて違ったところが2つ。

1つ目は入力欄が多かったこと。

他が英数字の入力だけだったのに比べ、名前、郵便番号、住所、メールアドレスが必須入力で面倒!

 

2つ目は中のリーフレットに室内遊園地の無料クーポンが入っていたこと。

子ども1人無料券です。むむ!

もう子どもも大きいので行くことはありませんが(-ω-)

 

ベネッセから届いたDM(ダイレクトメール)を停止する

ベネッセからスマイルゼミが届くことはないと思いますが、こどもちゃれんじなどのDMは放っておくと永遠に届きます笑

こちらもDMにある10桁の番号と名前の入力で停止できますので、あわせて停止用のサイトを載せておきます⇒ ベネッセお客様本部(DM停止)

 

郵便局 迷惑な郵便物は「受取拒絶」ができる

ベネッセの封筒に「返還先」と書かれていて、何のことか気になって調べてみることに。

すると郵便局のホームページに

架空請求、いたずら等、迷惑な郵便物を届けてほしくないのですが、どうすればよいのでしょうか?」という項目を見つけました。

以下、引用です。

迷惑な郵便物等が届けられた場合、受け取りを拒絶することができます。

郵便物等に下記事項を記載したメモ、付せんを貼り付け、配達担当者にお渡しいただくか、郵便窓口にお持ちいただくか、郵便ポストに投函していただければ差出人さまへ返還します。

  • 「受取拒絶」の文字
  • 受け取りを拒絶した方の印を押印または署名を記載
  • 郵便物等の開封後は、受け取りを拒絶することはできませんので、ご注意ください。
  • 特別あて所配達郵便物は、受け取りを拒絶した方の押印または署名は不要です。
  • 当社が配達した郵便物等でないものは、上記の方法により受け取りを拒絶していただくことはできません。
    当社が配達した郵便物等でないものの主な例は、その表面に「これは郵便物ではありません」、「○○メール便」といった表示がされているものです。
    これらの配送物については、その配送物の運送サービスを行った事業者さまにご連絡ください(配送物の表面に連絡先が記載されているものもあります。

これはあくまで郵便局が相手に返送してくれるということであって、企業がその後DMを停止するという保証はありません

受取拒絶のメモを貼り付け、署名をして郵便ポストに入れるか郵便局へ持ち込むというのは手間がかかりますし、やはり直接DMの停止手続きをする方が楽で確実かな、と思います。

 

まとめ

不要なDMは「捨てればいいだけ」と割り切ることはできますが、ビニール袋から出して住所をはがして分別して捨てるのは面倒ですし、時間の無駄、資源の無駄。妙な罪悪感さえ感じます。

今回は3通DMが届いたので3回停止手続きをしましたが、案外簡単で、月並みな表現ですが「もっと早くやればよかった」と思いました。

ポイントは最初にもお伝えしましたが、DMの封筒に書いてある番号を捨てずに連絡をすること。

番号を伝える(入力する)だけなので楽に手続きができます。

少し面倒ですが、また不要なDMが届くという小さなストレスから解放されましょう!

 

-情報共有したいこと

Copyright© 家事と家族とエトセトラ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.