情報共有したいこと

シャンプーの詰め替えが面倒!100均アイテムよりも「詰替えそのまま」がおすすめ

浴室の小物は吊るすのが定番になりつつありますね。

我が家はシャンプーボトルを吊り下げるより簡単な「詰替えそのまま」という商品を使用しています。

4年たった今でも壊れずに活躍しているのですが、これがもう優秀すぎて!

ぜひ皆さんにもおすすめしたいです^^

 

「詰め替えそのまま」は主婦の味方!メリットを4つ

商品名がストレートすぎ!

まさに詰替えをそのままを使用します。

詰替えのパックに、ポンプとフックを取り付けて吊り下げます。

ぷっくりとしたポンプ部分を押すとシャンプーやリンスが出てきます。

ポンプと違って微妙な量の調節ができるので、使い過ぎ防止にもなりますよ。

詰め替える必要がないので本当に楽!

私もこの商品の前は詰め替え用のボトルを使っていて、詰替え時にこぼれたり、もったいないから最後の一滴まで絞り出したりなかなか面倒でした。

でもそれが普通だったので、仕方ないと思っていたのですが……

「詰替えそのまま」を使ってから、ボトルの詰め替え作業がいかに面倒だったのかを思い知りました!

「詰め替えそのまま」なら……

  • 詰め替えないのでこぼれない
  • 吊るすので浴室掃除が楽!ボトルのぬめり掃除もなし!
  • 好みの量が出せるので、ポンプのような出すぎもなし!
  • 最後までしっかり使い切れて、最後はほぼ真空状態^^

掃除が楽ってポイント高いですよ(。ゝ∀・)b

 

「詰め替えそのまま」の使い方 セット方法

①注ぎ口をカット

f:id:syufu-switch:20190829104712j:plain

我が家の詰替えシャンプーは商品の切り口どおりでOK。

商品の注ぎ口が特殊な場合は隙間が取り付けができないので、注ぎ口と反対側の平らな方をハサミでカットし、穴が1.5〜2センチ以内になるようにします。

 

以前は使えなかったラクラクecoパックも、今はジョイントの部品が開発されて使えるようになったみたいです。ジョイントは公式ページで販売されています。

↓ ラクラクecoパック

ラクラクecoパック専用ジョイント部品はこちら

 

②ポンプを取り付け

クリップ状になっているので、注ぎ口にポンプの管を差し込んで、パチンと挟むだけ。

f:id:syufu-switch:20190829104735j:plain

 

③ 吊るすためのホルダーは、上から挟むだけ

完成!……1分もかかりません。

f:id:syufu-switch:20190829104648j:plain

「詰め替えそのまま」にデメリットはある?

シャンプー、リンス、ボディソープと、3つ揃えると案外高いところでしょうか。

我が家は4年たっても使えているので、長い目で見ると高くはないと思います。

あとは、スタイリッシュ感少なめですかね^^i

私はシンプルなパッケージを選んだり、裏側(文字がたくさんある方)を見せるようにして吊るしています。

 

「詰め替えそのまま」スタンダードとミニの違い

我が家はスタンダードを使用しているのですが、ミニとの違いは、大きさと押して出てくる量の違いです。

ワンプッシュで出る量は、スタンダードなら6〜7ml,ミニなら3〜4ml。

小さいお子さんが使う時は、出すぎ防止にミニの方がいいのかな。

フックの固定方法も若干違いますが、固定する部分は同じです。

 

「詰め替えそのまま」どこで買う?

まず思いつくのが楽天やアマゾンの大手サイトだと思います。

もちろん購入できるのですが、店舗によって随分価格に開きがあります。

正規の価格を知っている人なら、びっくりするくらい高い店舗もあり……ですので、まずは公式サイトを訪ねてみましょう。

ポイントや送料なども加味しながら、最安値で購入できるといいですね!

ちなみに公式サイトの送料は3,300円以上買うと無料です。

壊れても、公式サイトではパーツ売りがあるので、利用したいと思います。

もう詰替えボトルには戻れません……

 

最安値は公式?まずは公式で価格チェック ↓

お風呂場の整理整頓に最適なシャンプー・ボディソープの詰め替えそのまま

 

大手通販サイトのポイントも気になる方はこちら ↓↓↓

-情報共有したいこと

Copyright© 家事と家族とエトセトラ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.