中学受験

中学受験 入試本番に備えて腕時計を準備するのかしないのか

時計

中受パパママの皆さん、お疲れ様です!

本日は「中学受験と時計」の話を。

お子さんは腕時計をされていますか?

本番はどうされますか?

私はてっきり「教室に時計があるのが当たり前」と思っていたのですが、「教室に時計がなかった!しかも子どもが時計をしていなかった」という方がいらっしゃって驚きました。

「時計はあるけれど席から見えにくかった」という経験談もありました。

ちなみに息子が受験したある学校で、同じ教室のお子さんが「この時計を使ってもいいですか?」と、目覚まし時計のような大きな置時計を出したそうです。

試験官は迷っていたようですが、許可されたとのことでした。

この学校は地方の学校の東京会場でしたが、普通に学校が会場の場合は許可されるかなぁ……どうでしょうね^^i

 

普段から時計をしているお子さんは慣れていると思いますが、入試のために腕時計をするのであれば、最低でも模試で数回使用してみましょう!

「時計が邪魔で集中できない」という場合はない方がいいでしょうし、腕時計を机に置くという手もありますが、万が一落としてしまうと集中力が切れます。

人は一旦集中が切れると、元に戻すのに20~30分かかると言われていますので、集中力が戻るまでに試験が終わっちゃう!

お子さんによって感じ方は違うでしょうから、親子で考えてみてくださいね

 

試験時間だけでなく、入試会場に行くまでの電車の時間管理(子供が時計を持っていないと「今何分?」ってめっちゃ聞かれる)、気分転換に少し歩くのなら、次のテストが始まる時間を気にしたり、時計はあった方が楽。

我が家は4年生の時に購入しましたが、時計を選ぶときの基準として

  • 文字盤が見やすい
  • 試験の残り時間がわかりやすいアナログ
  • 中学に入学したらG-SHOCKを購入しようと思っていたため、中学受験期間だけと割り切ってお手頃価格のものを

ということで、チープカシオのアナログタイプにしました。

お値段すごくお手頃なのに、かっこいいんですよ。

中学に入って使わなくなったのでメルカリに出しましたが、傷があるにも関わらず一瞬で売れていきました!

 

文字盤の周りのダイヤルを回すとテストの残り時間がわかりやすいのですが、息子はダイヤルを使いませんでした^^i

4年生の時に購入し、一度電池が切れて交換をしたのですが、試験前にも念のため電池交換をしましたよ。

年末ともなると、ただでさえ忙しくなります。

そこに受験も重なってきますので、ぜひ時間に余裕をもって準備してくださいね^^

それでは

2022組パパママさん、頑張って!

-中学受験

Copyright© 家事と家族とエトセトラ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.